直感的なデザインを、すべての人に

WordPressテーマ『JIN:R』は、「誰でも直感的なサイトデザインできるツールを作る」という難題を叶えるために、株式会社CROOVERが3年をかけて開発した"超大作"です。

デザインの幅はもちろん、裏側である「UI」にも最高にこだわって仕上げました。ぜひ実際に体感してみてください。

Feature

オリジナルアイコン400種を搭載|高速でリッチなアイコンを呼び出せる仕組みを内蔵

jinr-theme

サイトで利用するアイコンは、普通は「FontAwesome」のようなアイコンサービスから読み込みます。

しかし、外部のサービスを利用すると、サイトが重くなってしまいます。

そうやってサイトが重くならず、かつリッチなデザインを実現するために、JIN:Rではアイコンを全て自作して「400種類のオリジナルアイコン」を作りました。

アイコンの作成画面

記事中で使うことができる

これらのアイコンは、記事の中でももちろん使えます。例えば、こんな風に↓

大きさも自由に変えることができます。

ボタンの中で使う

応用すると、ボタンの中に入れたりできます。

フォローボタンを作ることもできるし

アイコンボックスで使う

アイコン付きのボックスを作ることができます。もちろん、ここで設定するアイコンは自由に選ぶことができます。

ここにテキストを書きます。

ここにテキストを書きます。

ここにテキストを書きます。

見出しとして使う

さらに、「デザイン見出し」のようなパーツで呼び出すことができます

直感的なサイトデザインを、いますぐ

アイコンを利用できる

例えばこうやって

大きくアイコンが使えるので、細かい描画のアイコンにも向いています。

アイコンを利用できる

例えばこうやって

こういった感じで、400種類のアイコンを使って、リッチな記事デザインが実現可能です。ぜひJIN:Rのデザインの自由さを体感してみてください。

ABOUT ME
ひつじ
ひつじ
ブロガー / WEBデザイナー
WordPressテーマ「JIN」の制作者として、設計とデザインを担当している。

会社員として働くのが嫌すぎて、2016年に収入0円でブログ起業。SEOとアフィリエイトを組み合わせて開始1年で月100万円超の利益を達成する。

しかしその反動でアフィリエイトには飽きてしまい、もともと好きだったデザインを武器に、チームでWordPressの開発をおこなっている。
ダウンロードはこちら

Download

JIN:Rは買い切りライセンス。
サブスクリプション課金は一切不要です。

記事URLをコピーしました