オリジナルブロック

フルワイドブロックの使い方

ひつじ

トップページで背景を幅広に見せたい時は、フルワイドのブロックを使うようにするといいですよ!

サンプルはこちら↓

デザイン見出し

少し応用的な使い方をするブロックなので、説明を読みつつ使いながら慣れていってもらえるといいでしょう!

その使い方をこの記事では解説させていただきますね。

フルワイドの使い方

では、執筆画面を開いて、記事リストを呼び出してみましょう。

1| ブロックを呼び出す

執筆画面左上「+」ボタンを押して「フルワイド」を選べば呼び出せます。

でも、この方法を毎回やるのは少しめんどうです。

そこで時短する呼び出し方を覚えましょう ↓

表示させたい場所をクリックした上で

/フルワイド 

と、打つとすぐに呼び出せます!

慣れてくるとこっちの方が断然早くて、執筆効率が上がるのでおすすめです。

2|表示幅を調整する

フルワイドの中身(コンテンツ)の表示幅を選択することができます。

3|背景色・余白を調整する

あとはフルワイドの中にブロックを入れていくだけで完成です。

その際に「背景色」「内側の余白」などを調整して使ってもらえるといいでしょう。

他の記事も読んでみましょう

ABOUT ME
ひつじ
ひつじ
ブロガー / デザイナー
WordPressテーマ「JIN」の制作者として、設計とデザインを担当している。

会社員として働くのが嫌すぎて、2016年に収入0円でブログ起業。SEOとアフィリエイトを組み合わせて開始1年で月100万円超の利益を達成する。

しかしその反動でアフィリエイトには飽きてしまい、もともと好きだったデザインを武器に、チームでWordPressの開発をおこなっている。
記事URLをコピーしました