サイトデザイン設定

「ページレイアウト」の設定

ひつじ
「カスタマイズ」>「サイトデザイン設定」の最上

JIN:Rでは、ページレイアウトとして「1カラム」と「2カラム」を選ぶことができるようになっています。

JIN:Rの推奨は「1カラムでスッキリ見せること」です。

でも、「2カラムで従来のブログらしく仕上げたい人もいるだろう」という想定のもと、JIN:Rではどちらも利用できるよう開発しました!

ひつじくん
ひつじくん

トップページを「固定ページ」にして「カスタムテンプレート」にしている場合だと、2カラムを選んでも強制的に1カラム表示となる仕様です。

2カラムで利用する場合 → サイドバー作りが必要

2カラムで利用すると「サイドバー」の部分も作っていくことになります。

管理画面にある「カスタマイズ」>「ウィジェット」へと進み、サイドバーの部分にブロックを入れて作り込んで行ってください。

よくある質問

Q
サイドバーに広告を表示したいんだけど、どうすればいい?

広告コードはそのまま貼り付けても英数字の文字列が表示されてしまいます。

サイドバーに広告を置くときは「カスタムHTML」のブロックを呼び出して、そこに広告コードを貼り付けるようにしてください。

Q
サイドバーで綺麗に表示されないブロックもある

「記事リストの一部デザイン」や「リッチメニューの3カラム以上」など、サイドバーで使うことが想定されていないブロックを使うと、見た目が崩れてしまいます。

これは不具合ではなく、そういった仕様となってしまいますので予めご了承ください。

他の記事も読んでみましょう

ABOUT ME
ひつじ
ひつじ
ブロガー / デザイナー
WordPressテーマ「JIN」の制作者として、設計とデザインを担当している。

会社員として働くのが嫌すぎて、2016年に収入0円でブログ起業。SEOとアフィリエイトを組み合わせて開始1年で月100万円超の利益を達成する。

しかしその反動でアフィリエイトには飽きてしまい、もともと好きだったデザインを武器に、チームでWordPressの開発をおこなっている。
記事URLをコピーしました